スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

森粧う

明日から益子ヒジノワにて開催される、ぬのといと『森粧う』にて19日(金)にわたねがキッチン担当させていただくことになりました。
長く愛せる素敵な衣に出会いに来てください。 わたしたちもこの秋収穫の実りの美味しさをいっぱいに詰めたごはんを用意してお待ちしております。

ぬのといと 『森粧う』
hijinowa yousouten 13
2018.10.16Tue-10.22Mon
11:00〜17:00 CASANE 天然素材の服・草木染め装飾品
cuicuico 身体も心も喜ぶ手製革靴
kiito ワクワク過ごせる服
komichi ステッチワークの服、小物&ベレー帽
nociw Men's Lady'sシンプルで機能的な服
yayami 生活に寄り添う天然素材な大人服 刺繍
マルチナ チャッコ オリジナルリース、スワッグ
10.20sat花日
佐藤香織 ランチカフェ
16日雨余花
17日はぁもにぃ
18日mesta&縁の下
19日わたね
20日カミヅマ食堂
21日手毬
22日秋実茶寮 ヒジノワ café&space
栃木県芳賀郡益子町益子1665
tel0285-81-7380


3種の在来大豆、秋の枝豆もようやく実を膨らませてきました。それぞれの個性が出る新鮮な枝豆の塩ゆでは手がとまりません(笑)人参も少しづつ大きくなってきました。 サラダリーフ系の野菜や、大根葉なども先週からのセットに仲間入りです。

薩摩芋、今年はしっかりした実をつけてくれました。 土から掘り出すときのわくわく感はこどもの頃に体験したさつまほりの時と農家として生きる今も不思議と変わりません。 時を経てこれからより美味しくなっていくのが楽しみです。

最新の投稿

秋のはじまり

「日常のハレ、ときどきハレ展」のお知らせ

おべんとうに詰めるオモイ

わたね 野菜定期便「里山旬菜セット」のお知らせ

旅の続き

土のいのち

お知らせ 

縁側めぐり